みなさん、おはようございます。

エクソンの荒巻です。




それぞれの立ち位置で考え、

自分のビジネスでどう攻め、

どう守るためのショートヒント。




今日も、いったん立ち止まって

深呼吸しながら読んでみてください。




皆さんの活躍の一助になりますように。




《ポイント》

明るい話題はあるか

 

《解説》

まぁ、普通この状況で明るい話題はない。

どちらかというと暗い話ばかり。


人間、本能として明るいことを

望むはずだが、意識として避けたい

暗い方に向かってしまって、

話題もそんなのが多い気がする。


だとしたら、

意識して明るい話題を作るしかない。


経営者として明るい話題ってなんなのか

明るい時は、楽しいときや

上手くいっているとき

なら、そこに意識を持っていく。


こんな状況でそんなん無理とか

言ってないで、

とにかく明るい話題を書き出す。


商売始めるときに立ち返って、

構想を練って、企画をして、

計画を立てる。


暇なんでしょ



————————-
《ポイント》

オンラインミーティング




《解説》

オンラインミーティングが増えている。


私自身はZoomの有料アカウントを

持っているので、こちら主催の際には

Zoomがおおいが、ちょっとWebexも

持とうかと言う話しになっている。


どうしても取引先が大手企業だと

情報セキュリティに対しての要求が高い


Zoomは、先日からセキュリティに懸念を

もたれていることで、

取引先の一社は全面禁止になっている。


となると、何を使うのか。


お客様がWebexはOKにしている

とのことで両方共に使えるように

なっている必要がでた。


どっちも同じようなコトしか

やらないのだが、なかなか取引先の

セキュリティポリシーが厳しいと

たいへんという話し。


————————-
《ポイント》

セキュリティポリシー




《解説》


情報セキュリティに関して、

どれだけ意識をしているか?


「情報を資産として守る」意識を

していますかという話し


預金通帳や経理関係の書類は、

まちがいなく鍵のかかった

キャビネットに入っているでしょう



取引先との名刺はどうしてますか?


それ、個人情報ですよって話し。

顧客名簿はどう取り扱ってますか


自分の商売の資産でもあるし、

お客様自身の個人情報資産でも

あるので、自分勝手に取り扱っては

いけませんって話し


法規で決められたことを守るのは

当たり前として、それ以前にあまりに

情報ってことにたいして

無頓着になっていませんか


あまりにも何も考えていない

事業主が多いのにビックリする



————————-
《ポイント》

誰とどんな連絡を取っているか①



 


《解説》

非常事態宣言の延長が示唆され、

5月いっぱい経済活動をできない

状況を受け入れなくてはならない。


さて、当然我々経営者はそんなことに

嘆いても先に進まない。


先のことをどう想定して、

その準備をしていることと思うが

まず、いま何をしているのか立ち返ってみる。


商売は、人・物・金・情報

金は金融機関が配っているから

それを引っ張ればなんとかなる


物はそもそも経済活動が止まっている

のだからジタバタしても仕方ない

(業種業態によって異なるとは思うが)


だとしたら、いま自分で積極的に

コントロールできるのは

「人」との関わりの中で動く

「情報」にどうアクセスするかではないか