皆さん、こんにちわ!

資産アドバイザーのTatkohです。



こちらは「今から少しずつでも始めたい

資産づくりのコツ【初級編】」と題し、

私たち全員に共通する

お金をテーマにしたコンテンツの

第3回作品になります。



早速ですが、質問です。

定年後どのように収入を作られるご予定ですか?



こちら私の経験上、その場ですぐに

答えられる方は、非常に少ないです。



特にサラリーマンの方は、今の生活には、

必ずいつかは終わりがあります!



その今の生活の中から、

どのように定年後の資金を

作っていきますか?



そこで本日は、

①まず年金について理解する

②私たちは老後、年金を貰えるのか

③今私たちにできることは何か

といった流れで、

お話していけたらと思います!



 

①まず年金について理解する

 

(日本の年金システムに頼ってはいけない)

 

最近、老後2000万問題と色々と、
話題になっておりますが
我々は10年以上前から
この事を伝えてきました。


ようやく時代が追い付いてきた

と安心しております。

 

日本の年金制度を否定する

つもりは全くございません。



ですが若者はその制度を

理解して何かアクションを

起こさなくてはなりません。



まず公的年金制度は、

いま働いている世代が支払った保険料を

仕送りのように高齢者などの

年金給付に充ています。



皆さんに質問です。


働き世代が納めてた保険料は

何人分で現役の高齢者を

支えてるでしょうか?



答えは約3人です。



2040年には、

1.4人で高齢者1人を

支えなければいけない

と言われております。





②私たちに老後、年金はあるのか?



とにかく働き世代の若者が

減ることは確実です。



こうなると我々が

老後を迎えた時には少なくとも

今現役で年金を受給してる人達と

同じ水準での受給は難しそうですよね。



また、日本の公的年金制度は、

「国民皆年金」という特徴を持っており、

20歳以上の全ての人が

共通して加入する国民年金と、

会社員が加入する厚生年金などによる、

いわゆる「2階建て」と呼ばれる

構造になっています。




【国民健康保険】

具体的には、自営業者など

国民年金のみに加入している人

(第一号被保険者)は、

毎月定額の保険料を自分で納めることが
義務付けられています。



【厚生年金保険】

会社員公務員で厚生年金や共済年金に

加入している人(第二号被保険者)は、

毎月定率の保険料を会社と折半で負担し、

保険料は毎月の給料から天引きされます。



【主婦(夫) や 学生(子供)】

専業主婦など扶養されている人

(第三号被保険者)は、

厚生年金制度などで保険料を

負担しているため、

個人としては保険料を負担する必要はありません。



老後には、全ての人が老齢基礎年金を、

厚生年金などに加入していた人は、

それに加えて、老齢厚生年金などを

受け取ることができます。



このように、公的年金制度は、基本的に

日本国内に住む20歳から60歳の

全ての人が保険料を納め、

その保険料を高齢者などへ年金として

給付する仕組みとなっています。




関連情報:

https://www.mhlw.go.jp日本の現状、〇〇%は生活保護!

https://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/01/01-02.html

<この%は日々上昇し続けているようです!>




③今私たちにできることは何か



(”逃げ切る”という選択肢はない)



早すぎる万が一がなければ、

必ず老後を迎えます。

 

今を一生懸命生きることも大事です。



ですが、一度深呼吸し将来の事を

考える時間が一生のうち1回あっても

いいんじゃないでしょうか?



その現実を「イマ」知るか、

それとも、10年、15年に知るかは

自由ですが、

少なくとも今知った人には

絶対に勝てません。



人生一度きりという言葉は

私は凄く好きです。

何事にもチャレンジする勇気をくれます。



だからこそ、

自分の現時点での立ち位置を知り

一歩踏み出して行くべきだと

私は考えます。



まずは、スタートラインに立ちましょう。

それからがスタートです。



<今の我々にできること>

  1. 個の情報配信 
  2. 専門分野以外の情報に触れるリスクヘッジ
  3. 行動力


また、個の情報配信と聞いて、

何を配信したらいいか、

わからないという方は、

こちらからご相談ください。

[email protected]



必ず、何かヒントになるアイディアを

お届けできると思います!



それではまた次回もお会いしましょう!




【コンテンツ一覧】


1. お金づくりって何から始めたらいいのか?
(配信予定日:3/13 )

2. 自分が死ぬまでに必要なお金を計算するコツ!
(配信予定日:3/20)

3. 定年退職後、どのように暮らしていくか
(配信予定日:3/27 )

4. 投資やリスクに対する不安を解消していくコツ!
(配信予定日:4/3 )

5. 経済が苦手な方のための「お金」と「経済」
(配信予定日:4/10 )

6. お金持ちのお金の増やし方を学ぶ
(配信予定日:4/17 )

7. 保険ってやっぱり入っといた方が安全か?
(配信予定日:4/24 )

8. 自分にとってベストな資産配分を見つけるコツ!
(配信予定日:5/1 )

9. 金融資産って一体なに?お金以外に何を持ってたら良いの?
(配信予定日:5/8)

10. 自分自身の「お金のプラン」を作る方法
(配信予定日:5/15 )

特別コンテンツ:
・海外に移住されるご予定のある方のための保険の選び方
(5/22 予定)