動画はこちら:
https://www.ted.com/talks/wendy_suzuki_the_brain_changing_benefits_of_exercise/discussion#t-770911

 

◎選定背景

 

前回のTEDでは、

姿勢を変化させることでホルモンレベルにまで影響を及ぼし、テストステロンやコルチゾールといったホルモン分泌量に変化/影響を及ぼすことを学んだ。

今回のTEDも本旨は、大凡同義である
と言えるかもしれない。


ニューヨーク大学の神経科学専門教授である
ウェンディースズキが何故、[神経]の話ではなく、[エクササイズ]の話を持ち出しているのか


その問いを頭に浮かばせながら
彼女より学びたい。



◎当TED概要


①エクササイズは脳みその構造を変化させる?

当TED内では、

エクササイズによる脳みそへの影響力・効用に関して述べている。


エクササイズをすることにより、神経伝達物質である


ドーパミン・セロトニン・ノルアドレナリン


の割合が高まること、集中力・反応時間などの身体的動作にも影響を及ぼすことが確認できていると述べ、
さらに脳の器官の一つである海馬に刺激を与え、新しい脳細胞創り、細胞そのものの容積を大きくしそれらが認知低下の予防にもつながることにも触れている。

上記はすべて週3−4回の運動習慣を身につけるのみで効果を発揮する。


少しでも健康・脳みそ・脳科学・
栄養学などに興味関心のある方は是非みてみてほしい。

 


◎Actions!!

①この文章を読んだ後すぐに家の周りを15〜30分散歩してみよう。
②自宅でTED内にあるエクササイズを試してみよう。


今注意が散漫な方、集中力が続かないと

悩んでいる人は,悩み気分を変えるために

映画・睡眠に走るのみではなく、

軽い運動をしてみるのはいかがだろうか。


れる反面、運動後のパフォーマンスが

向上するかもしれない。


〜まとめ〜



研究内容を変更するほどの好奇心を

強く抱いている話者からの

ストーリーを聞き、脳みそには、

まだまだ考えもしない大きな魅力と謎が

存在していると考えることができる。



あらゆる個人が唯一無二の脳みそを

与えられている。



時間や身体/健康などと同様に、

可能性を大きく秘めている

[脳みそ]自身が、今後更に大きな注目を

集めることは疑う余地がないだろう。



また、24時間の内の30分の運動のみで

あらゆる良い影響を被ることが

できるのであれば、エクササイズを

しない理由をあげることの方が

難しくなるだろう。



このTEDを通じてあなたは何を学び,

どのような行動をしますか?


◎今回の印象的な英語集:

A: Now, as a neuroscientist, I know that our brains, that is the thing in our head right now, that is the most complex structure known to humankind.
B: exercise actually changes the brain’s anatomy, physiology and function.
C: bringing exercise in your life will not only give you a happier, more protective life today, but it will protect your brain from incurable diseases. And in this way it will change the trajectory of your life for the better.