みなさん、おはようございます。

エクソンの荒巻です。



それぞれの立ち位置で考え、

自分のビジネスでどう攻め、

どう守るためのショートヒント。


今日も、いったん立ち止まって

深呼吸しながら読んでみてください。


皆さんの活躍の一助になりますように。


————————-

《ポイント》

自分はどうありたいか

ゆっくり考えたか①


《解説》

まだ終わってはいないが、

今回のCOVID-19が

もたらした被害は甚大である


しかし、そんな中

時間に余裕ができた人も

多いのではないか


お金にも余裕があって、

先の見通しでもよければ

旅行にでも行くのだが、



今回は移動制限があって

家に留まるわけだが、

何をやっていたか。


私は、今年の事業計画を

全部棚上げさせて貰って、

とにかく考えるコトを徹底した。


最終的に生き残るために

「自分はどうありたいか」


そして

何を実現することで

将来の道筋をつけるのか


この歳で、

こんなことを考えさせられる

とは思わなかった


75歳までの事業承継

どころではなくなった気もする


————————-

《ポイント》

自分はどうありたいか

ゆっくり考えたか②


《解説》

最終的に生き残るために

「自分はどうありたいか」


何を実現することで

将来の道筋をつけるのか


今までやってきたこと


今まで学んできたこと


今まで積み上げてきたこと


自分をどこに位置づけるか

生き様として

どこに重点を置くか


なにを旗にして

なにを求心力とするか


なにを前提とするか


なにが制約になるのか


色々と考えた

 

————————-
《ポイント》

自分はどうありたいか

ゆっくり考えたか③


《解説》

考えなかったのは

失敗したらどうなるか

これだけは考えなかった


もちろん、

リスクはどこにあるかは考えた


しかし、

そのリスクの結果は、

なぜか思いつかなかった


というか、

頭に浮かんでこなかった


完全にこの緊急事態宣言中は、

アドレナリンがでまくり

だったと思う


逆に日常に戻って

出張三昧の稼ぐモードになる

と日常に流されそうで恐い


今回、経営者として

本気で考えたと

自信をもって言える人が

どれだけいるのか


どう生きるのか

どうあるのか


新しく決められた人が

どれだけいるのか


勤めている人は、

自分の上司や経営層に

聞いてみるといい


その人の本質的な部分が見える