http://bright-life-counseling.com



ハローみなさん、

わたしはジョニーです。



こちらはわたしの心理学の

研究の一部をご紹介させて

いただくチャンネルです。



少しアダルト向けな記事ですが、

どうぞ1つの知見として、

お楽しみください。

Some very interesting research has been done in 2019 about the female orgasm, an often forgotten aspect of the sexual conversation. 



2019年に女性のオーガズムに関する、

ある興味深い研究が行われました。


これはなかなか普段も忘れがたい

セクシャルな話題でもありました。

New research surveying 1,293 women, looked into how to increase the likelihood of having an orgasm during sex. The study indicated two strong physical ways to do so. One such way, which may be pretty obvious, is direct “precise” clitoral stimulation. The other way is from a back-and-forth pelvic motion from the women. The findings also suggested that the motion, even without direct clitoral stimulation, would increase the frequency of orgasms. 



これは1293人の女性からの

アンケートをもとにした

新しい研究で、



どのように女性がセックス中に

オーガズムにたどり着ける

可能性が上がのか

というリサーチでした。



その研究からは、

2つの重要な肉体的な

接触方法が示されてました。



その1つは
恐らくほぼ

間違いない方法である、



直接的かつ「的確な」陰核刺激

(指や口などで女性の陰部を

刺激すること)でした。



そしてもう一方は、

女性から前後に腰を揺らす動き

でした。


またその腰を揺らす動きは、

陰核刺激がなかったとしても、


女性がオーガズムに頻繁に

達しやすくなるということも

この研究でわかりました。

Chasing after having an orgasm might be counter intuitive to most, focusing too much on it can cause it not to happen. However, not just one, but two recent studies looked in to how focusing on having an orgasm during sex has an effect on actually having one. The studies showed that having an orgasm as a priority, but not the main focus, can increase the frequency of having one. 



またオーガズム達した後も

更なるオーガズムを追い続ける

ということは、



とても体の感覚に反した

ことかもしれなく、


オーガズムに集中しすぎる

ことで、

逆にオーガズムにたどり着けなく

なるかもしれないようです。

 


しかしながら、1つではなく、

この2つの研究では、



実際に一回のセックス中に

どのようにオーガズムに

達しやすくするのか

を深堀してました。


その研究が示したことは、

オーガズムに達することを

「目的」としてではなく、



「優先」
としてセックスすれば、

頻繁にオーガズムに達しやすくなる

ことがわかりました。


Read about more studies here:

https://www.psychologytoday.com/us/blog/myths-desire/201912/year-in-review-the-latest-sex-research-womens-orgasm 


Original Article:

http://bright-life-counseling.com/2019/12/15/a-new-year-for-the-female-orgasm/